学研教室でおなじみの学研では、家庭でのデジタル学習にも取り組んでいます。

教科書対応の「スマートドリル」、学年を超えてゲーム感覚で取り組める「ワンダードリル」がそれぞれ1ヶ月540~1,080円と続けやすい金額です。ご家庭にあるパソコンやタブレットで始められるのもうれしいですね。

図鑑や学習マンガ、世界の名作シリーズなど600冊の電子書籍が読み放題の「学研図書ライブラリー」もおすすめです。

学研ゼミって、どんな教材?特徴は?

学研ゼミ公式サイトのキャプチャー

学研ゼミは、学研教室など創業70年の実績がある学研のオンライン学習サービスです。

「スマートドリル」は教科書に対応しており、1~2年生は国語と算数の2教科セット、3~6年生は国語・算数・理科・社会の4教科セットです。

「ワンダードリル」は、国語・算数・理科・社会・英語の5教科を学年を超えて学習でき、ゲーム感覚でレベルアップします。

専用タブレットなどはいらず、家にあるパソコンやタブレット、スマートフォンで利用可能です。

「スマートドリル」「ワンダードリル」「学研図書ライブラリー(読み放題の電子書籍)」「キッズクラス(幼児向け)」の4つのデジタル学習が、1か月間は無料でおためしできますよ。

無料体験の申し込みはこちらから → 学研ゼミ

4つのデジタル学習を1ヶ月間無料でおためし。LINEやYahooのアカウントで登録も可能です。

学研ゼミのスマートドリルとワンダードリルの違いは?

学研ゼミには、プログラミングや英語などのデジタル学習のサービスもありますが、小学生の家庭学習向きのデジタル学習には、「スマートドリル」と「ワンダードリル」の2つのサービスが最適です。

ふたつの違いを簡単に紹介すると、学年ごとに教科書対応しているのが「スマートドリル」、学年に関わらず教科ごとにレベルアップできるのが「ワンダードリル」です。

教科書対応のスマートドリルで、授業対策もばっちり!

スマートドリルは小学校で使っている教科書に対応したデジタル学習。専用のタブレットなどの必要がないので、手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンですぐに始められます。

1~2年生は国語と算数の2教科セットで、1か月の利用料は540円。3~6年生は国語・算数・理科・社会の4教科セットで、1か月1,080円です。気軽に始めやすい価格ですし、学年が上がっても利用料が上がることもないのが、助かりますね。

また、1か月間の無料体験もあるので、「デジタル学習は初めてだけど、うちの子に合うかしら?」という心配もありませんよ。

キーボードに慣れていないけれど、ちゃんと使える?

小学生ならパソコンのキーボードやマウスに慣れていないお子さんも多いですよね。スマートドリルをタブレットやスマホで利用する場合、手書き入力が可能。効率よく楽しく学習が続けられます。

ドリル1回分は、約10問。10~15分でできる分量です。学習した問題はスマートドリルに保存されているので、普段は自宅のパソコンで、習い事がある日は待ち時間にスマホで取り組むなど、生活パターンに合わせて学習できますね。

スマートドリルの豊富な問題数とプリント学習で、応用力まで身につく

1学年の問題数は、1~2年生は1学年1900問以上、3~6年生は1学年3,500~3,600問以上ととても豊富。

動画解説やカード学習、ドリルで内容の定着と基礎力アップのあと、応用問題に取り組みます。学研ゼミのカリキュラムには長年教育事業に携わってきた学研のノウハウが生かされていますよ。

応用問題はご家庭のプリンターで印刷できるので、紙に書く勉強もおろそかにならなず、効率の良い学習ができますね。

スマートドリルは自分でできる?続けられる?

スマートドリルは自動採点なので、低学年のお子さんでも大人が採点する必要がありません。問題を解いたらすぐに採点、自分で間違いに気づけるのがいいですね。

子どもを待たせることなく採点してくれますし、学習状況は保護者へ毎日メールで送信。スマートドリルにも詳しい学習内容が保存されているので、いそがしい毎日でも子どもの学習状況をきちんと把握することができます。

ワンダードリルでは5つの教科が5つの国に。ドリルをクリアでレベルアップ!

学研ゼミのワンダードリルは、ゲーム感覚で楽しく学習できるデジタル学習です。教科ごとに学年に関わらず勉強できますよ。

学習習慣が身につくワンダードリル

ワンダードリルでは、国語・算数・理科・社会・英語の5教科が5つの国になっており、それぞれの教科でドリルをクリアするとステージアップ。正答率やキャラクターからのメッセージが表示され、やる気につながります。

ドリルをクリアした時にもらえるポイントは、アバターの着せ替えなどに交換可能。楽しく継続できるので、学習習慣が身につきますね。

学年に関わらず、より高いレベルにも取り組める

ワンダードリルは小学校1~2年生向けの初級から中学生向けの最上級までの4つの難易度に分かれています。ゲーム感覚で取り組みやすいけれど、問題の内容は学研のノウハウがつまってます。復習はもちろん、得意な教科は学年に関わらず、高いレベルにも挑戦できますよ。

ドリルで分からない問題には解説を表示。ゲーム感覚で楽しむだけではなく、解説動画もあるので、子ども自身が自分で学習できます。

子ども向け電子書籍600冊が読み放題!学研図書ライブラリー

学研ゼミにはドリルだけではなく、電子書籍のサービスもあります。1か月540円で、学研の人気書籍600冊以上が読み放題。申し込んでからすぐにお手持ちのパソコンやタブレットで利用できますよ。

日本の歴史やひみつシリーズなどの学習まんが、小学生に人気の伝記、「トムソーヤの冒険」「赤毛のアン」などの世界の名作シリーズなど、学研の人気書籍がいつでも自由に読むことができます。

人気の図鑑「図鑑LIVE」も読み放題に含まれており、3DCGでいろいろな角度から動く生き物がみられたり、動画なども再生可能です。

学研図書ライブラリーでは、読み物だけでなく、参考書「寝る前5分 暗記ブック」の5年生・6年生も読めるため、スキマ時間を有効活用できますね。

無料体験の申し込みはこちらから → 学研ゼミ

4つのデジタル学習を1ヶ月間無料でおためし。LINEやYahooのアカウントで登録も可能です。

学研ゼミの教材内容

毎月の教材 スマートドリル:ドリル1項目平均10問、動画解説・カード学習、解き直しドリル、応用問題(印刷可能)、確認テスト
ワンダードリル:ドリル、解説動画ほか
教科書準拠 スマートドリル: 教科書対応している
ワンダードリル:学年にかかわらずレベルアップ
添削テスト なし
学習科目 スマートドリル:(1~2年生)国語・算数、(3~6年生)国語・算数・理科・社会
ワンダードリル:国語・算数・理科・社会・英語
入会金 なし
金額(1か月・税込) スマートドリル:(1~2年生)540円、(3~6年生)1,080円
ワンダードリル:540円
対象年齢 幼児(年少・年中・年長)~中学生
公式サイト 学研ゼミ